2017年07月26日

加古川将棋倶楽部行 vol.93

大雨とか、雹とか変な天気が続いていますね。気象予報士が「急激な天候の変化に警戒して下さい」と言ってましたが、具体的には何を警戒すれば良いのでしょうか。

大雨→「田んぼの様子を見てこないと!」

こういうことかな。

PicsArt_07-24-01.26.09.jpg
雪風は突貫でポスターを仕上げ、その日のうちに作文も終わらせました。夏休みの宿題は沢山あるからね。さっさと片付けないといけません。

日曜日。
昨日、ボロボロだった零戦は思いっきりその状態を引きずりながらの加古川行。

雪風初段、1勝2敗。
零戦2級、3勝2敗。

それでもなんとか子供教室では勝ち越しましたが、こちらは2級ですからね。1級の道場ではこうはいきません。
雪風は負け越しはしたものの、分母が少なく不調という訳でもないような感じがします。

月トータルでは、

雪風初段、8勝4敗。
零戦2級、10勝10敗。

雪風はギリギリ負けの二倍勝っていて昇段規定を満たしているようです。これで二度目かつ連続なので今度こそ昇段しているかもです。まあ最終的には井上先生の判断なんで分かりませんけれども。
零戦は勝率五割を死守しました。

午後からの道場。

雪風二段、8勝3敗。
零戦1級、3勝9敗。

兄弟で対象的な結果となりました。
雪風は二段認定なんでこの成績は素直に凄いです。今日は三段の方にも普通に勝てているようでした。
零戦は人生初のスランプかも知れませんね。良い機会ですし、この苦しいところをどうにかこうにか乗り切る術を、ここで学んで欲しいところです。頑張れ頑張れ!
posted by 鉄空 at 00:00| Comment(0) | 加古川将棋倶楽部行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月25日

加古川将棋倶楽部行 vol.92

R0000725.JPG
ドラえもんで、しずかちゃんがすごく悩んでいて、原因が何かと思ったらテストで100点をとれなかった事だったんですよ。それをお母さんに打ち明けたら「いいのよ。ずっと満点じゃなくっても、次頑張ればいいじゃない」と。
それを観て雪風が一言。
「あほや。『今』やらないと、『次』なんかないんや」

なるほど。
一理ある。

そんな雪風君は今季の通知簿で最高得点をマークしました。
三段階評価で1がないのは当然としても、3が2よりも多いのはなかなかやるんじゃないでしょうか。昔と違って絶対評価なんで、この度の担任の先生の査定がゆるゆるな可能性も無きにしもあらずですが。
詳細を見ると、得に理数系が抜きん出ていて将棋の効果が顕著に見られますね。あと、意外だったのが国語もほぼ3コンプでした。
後日、道場に来ている子の親御さんと話したら、そこの子もやっぱり理数だけでなく国語も成績が良いらしいので、将棋には国語力UPの効果もあるようです。本を読むのが当たり前になるからでしょうか。それとも単純に漢字を覚えるのが苦にならないからかな。
何れにせよ、いかに将棋が教育として優れているか、ということの証明ではないかと思います。だって雪風には将棋しかやらせてないですからね。

閑話休題。

さて土曜日の道場。

雪風二段、5勝5敗。
零戦1級、3勝6敗。

零戦は念願の昇段試験に挑戦しましたが、敢え無く惨敗でした。
井上先生曰く「まだまだやな」とのことで、たしかに随所に甘さが見られました。その言葉通り道場でも散々の成績で、初段になるには実力不足のようです。
雪風は平行線。
道はまだまだ遠いようで。
二人には『次』ではなく『今』頑張って頂くとしましょう。

posted by 鉄空 at 00:00| Comment(0) | 加古川将棋倶楽部行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月18日

加古川将棋倶楽部行.vol.91

Screenshot_20170717-221149.png
先日、告知していた通り16日の将棋フォーカスに零戦が映っていましたね。
TVで初めて零戦を観た方は、「この子、保育園児で超速かよ?!」と驚かれたかもしれませんが、アレは僥倖でした。
兄が中飛車党なんで、零戦にとって対中飛車は得意戦型なんですよね。その辺、かりんちゃんには少し不運だったかもしれないです。
個人的にはいろんな人に宣伝しまくっていたので助かりました。大口叩いてチラとしか出てこなかったら面目丸つぶれですからね。

さて、テレビの話はここらにしておいて日曜日。まずは子供教室の成績から。

雪風初段、5勝0敗。
零戦2級、2勝5敗。

なんと雪風が全勝。初段認定ではやはり分が良いようです。
代わって零戦は大きく負け越し。一体何があったのかと思わないでもないのですが、冷静に考えてみればまあ、こんな日もありますかね。実際、午後からの道場では零戦は調子を取り戻し、トーナメントで準優勝したようです。

雪風二段、4勝3敗。
零戦1級、8勝4敗。

こちらの成績だけ見ればやはり零戦は初段格に見えますね。午前中のは分母が少ないので誤差幅が大きくなっていただけだと信じたいです。
posted by 鉄空 at 00:00| Comment(0) | 加古川将棋倶楽部行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月17日

加古川将棋倶楽部行 vol.90

R0001645.JPG
お腹が痛くなってトイレに行って、用をたして、トイレットペーパーをぐるぐる取って、そのまま使わずに便器に捨てたよ!

僕は疲れているのかな?

 土曜日。
仕事の都合でこの週末は2日とも奥様が子供たちの引率です。ありがとう嫁!がんばれ嫁!

本日は零戦の昇段試験がある予定でしたが、井上先生が多忙のため、道場に来られず試験は延期でした。しかも明日、日曜日も来られないということで試験は来週以降に持ち越しです。この一週間試験用の特訓をしてきたので些か肩透かしてはありますが、準備期間をもう七日いただけたと考えて前向きに頑張って行きまっしょい。

さて本日の成果は、

雪風二段、5勝4敗。
零戦1級、6勝3敗。

二人共勝ち越してよく頑張っています。雪風は二段になったばかりですが健闘していますし、零戦は勝率を見るともう完全に初段格ですね。実際に昇段しなくても強くなっているならそれで良いのです。
そもそも井上先生は『段位なんか強くなればあとから付いてくるおまけ』という感じに考えているような節があるように思います。
格より実力。
得意戦法が居飛車穴熊なだけあって徹底的なリアリストだと思います。そこが名伯楽たる所以でしょうか。
posted by 鉄空 at 00:00| Comment(0) | 加古川将棋倶楽部行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月12日

加古川将棋倶楽部行 vol.89

R0001622~2.JPG
保育園で描いた零戦の絵(最新作)

とんぼ○
さそり?
てんとめし×→てんとうむし○
くも○
かぶと×→くわがた○

蜘蛛のリアルさよ。

明石の大会の後、その足で加古川将棋倶楽部に立ち寄りました。大会では早く敗退してしまったのでトーナメントにも間に合いましたよ。

雪風は大会の疲れか、それとも二段昇格後だからか分かりませんが今日は調子が悪かったです。

代わって零戦は開幕から4連勝しまして、それに実は前回道場で終わりの三局も連勝していたらしく、なんと通算で7連勝で初段昇格試験の資格を得ることができました!
全然把握してなかったので本当に吃驚しましたよ。保育園児で段持ちの夢が現実になろうとしています。凄いですね。
めでたいので今晩の食事は『てんとめし』にしようと思います。

とは言えその後はぼちぼちと負けまして、終わってみれば、

雪風二段、3勝5敗。
零戦1級、6勝4敗。

という結果でした。
流石にこの成績では試験は受からないかな。
昇段試験は来週。井上先生との四枚落ちです。もっともっと勉強しないといけませんね。

posted by 鉄空 at 00:00| Comment(0) | 加古川将棋倶楽部行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月09日

加古川将棋倶楽部行 vol.88

R0001623.JPG
今日は保育園でフェスがあったので楽しんできました。写真は踊る零戦。
もちろん午後からは将棋です。

第二土曜ということで本日はレーティング大会でした。
雪風はB級(初段二段格?)零戦はC級(級位者?)でのエントリー。
うちは今月から加古川将棋倶楽部道場のフリーパスを買っているのですが、レーティング大会参加には400円追加で必要なようです。こちらはまだ勝手がいまいち分かりません。

お話によるとレーティング大会は賞品が良いので少し参加料も高くなっているとのこと。何が頂けるのか気になります。

そしてそれを調べてくれる気の利いた奴が身近に二人いました。

なんと零戦がC級で準優勝!
雪風に至ってはB級優勝です!

優勝は2000円分の商品券。準優勝は1000円分で、普段のトーナメントの二倍という調査結果でした。(兄弟で荒稼ぎと言うことができます)
というかですね。小学三年生とか保育園児で間接的にとは言えお金を稼げる趣味がありますか。これはいかに将棋というものが年齢等まったく関係なく、努力と才覚だけを競う公平な競技かということを表していると思います。だからこそ面白いんですよね。

まあ何が言いたいかというと、家に帰ってきた雪風と将棋をして僕は2連勝しました。
まだまだ努力が足りていないのだ、と雪風に教えることができて良かったです。
posted by 鉄空 at 00:00| Comment(0) | 加古川将棋倶楽部行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月04日

加古川将棋倶楽部行 vol.87

R0001544.JPG
ほんと暑くなってきましたね。
家はクーラーを極力使わない方針なので、将棋プラザに来ている方が涼しくて快適です。

さて明けて日曜日の子供教室。先月好成績だった雪風は二段昇段かと思っていましたが、今月も変わらず初段でした。
どうやら二段からは一月程度の好調では上げてはもらえない様子。やはり段位というのは重さが違うんですね。
代わって微妙だと思っていた零戦が2級に昇級していました。もちろん比べればの話ですが級位は軽いです。
現在、子供教室全部で小中学生100人超生徒がいると思われるのですが、雪風は順位が4位。零戦は14位まで登ってきました。
そろそろ先が見えてきたようです。

さて肝心の結果ですが、

雪風初段、2勝2敗。
零戦2級、5勝3敗。

零戦は2級でもまずまずの勝率ですね。

続きまして昼からの道場。
前日の成績により雪風は二段の昇段試験を受けました。内容は井上先生直々の三枚落ちということで、緊張感が高まりますが、実際勝ち負けはあまり関係なく、内容が良ければ昇段させて貰えるようです。まあ適性試験という感じなんですかね。
と言いますかここの道場では昇段試験に勝った人は殆んどいないらしいです。僕も見たところ昇段試験資格を複数回得たことによる試験免除で昇段しているケースが多いように思われます。

さて、試験対局はかなり長丁場になりまして、待っている身としては気が気じゃありませんでした。我が子の大一番って駄目です。見ていられません。
そんな親の気持ちを知ってか知らずか知らないけど、結果的には雪風が勝ちました。終始危なげなく、気になるところも途中一手のみであとはミスもなく、井上先生曰く「完敗」だったらしいです。「思っとったより勉強していてびっくりした」と言ってもらえて雪風は喜んでいました。その言葉はたぶん本人より勉強させていた母親のほうが喜ぶでしょうが。
とにもかくにも雪風は対局に勝ちましたので、堂々の二段昇段となりました。
同世代ではもっと強い子もいるんですが、まあ目の前の一歩を一つづつ確実に進むのが大事ですよね。

その日の道場の戦績。

雪風二段、5勝2敗。
零戦1級、8勝6敗。

弟に追いつかれないよう兄が一歩前に出ました。
すごい勢いで迫ってきてましたからね。逃げる方も大変です。
というかですね。昇段試験をしていたとは言え、同じ時間で兄の二倍も対局してるのはどう考えてもおかしいんだよなあ。もっと零戦は考えて指したほうが良いような気がします。

雪風、本日は二段昇段おめでとう!
これからも日々弛まぬ努力をして下さい。
posted by 鉄空 at 00:00| Comment(0) | 加古川将棋倶楽部行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月03日

加古川将棋倶楽部行 vol.86

R0001340.JPG
春に撮った写真を今頃掲載。

土曜日。
本日は奥様が引率でした。
それではいきなりですが成績発表。

雪風初段、7勝0敗。
零戦1級、6勝3敗。

零戦は1級だというのにやはり好成績。
こいつの成長は止まんないのか。
生涯全部成長期にする気なのか。
そしてさらに雪風に至っては全勝です。
藤井くん効果かな。
すげー。

雪風は負けなしなので当然トーナメントも優勝したばかりか、前回からの1勝を合わせて二段への昇段試験資格を得ました。
うえーい。
盛り上がって参りました。

二段の昇段試験は井上慶太九段との三枚落ち(飛車、角、香車一枚抜き)と、将棋ファンならお金を払ってでも受けたいような内容。(まあ実際に道場の席料は払っているんだけれども)
ちなみに試験は翌日、日曜日に決まりました。
果たして雪風は昇段することができるのか。
ここが頑張りどころですね。

最後に時系列が前後してしまうのですが、日曜日には読売テレビが取材に来られていて、この日の加古川将棋倶楽部の様子が、7月3日(つまり記事掲載の本日)の夕方の『TEN』という番組で放送されるようです。
なんとなく親子揃ってインタビューしていただいたりしたので、少しぐらいは映っているかもしれません。普段はあんまりTV自体を見ないんですが、流石に息子が映っているかもしれないとなると楽しみですね。
乞うご期待です。(出てないかもしれないけど)
posted by 鉄空 at 00:00| Comment(0) | 加古川将棋倶楽部行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月27日

加古川将棋倶楽部行 vol.85

R0000759.JPG
「イェー」
「イェー?
「……」
「……イェー?」
「イェー!!」
「……!?」
「イェー?」
「……イェー」
「イェー!?」
「イェー」
『イェー!』

嫁がうちのプロポーズはこんな感じだったと子供たちに教えていましたよ。(いろんな意味で)赤裸々ですね。

日曜日。
雪風は先日、ボロボロだったので対策というか説教しました。棋力云々より内面的な問題だと思うんですよね。
それでどうなったかと言うと、

雪風初段、4勝0敗。
零戦3級、3勝2敗。

雪風、やれば出来るんじゃないですか。じゃあ初めからやれよ、という感じ。
それと雪風は慶田先生に指導対局をしていただいていた関係で対局数が少なめです。(結果は四枚落ちで負け。慶田先生は駒落ち強すぎなんだよなあ)

それで月通算成績のほうは、

雪風初段、11勝2敗。
零戦3級、10勝5敗。

おお?体感よりも雪風の成績が良いです。昇段もありそう。零戦も決して悪くはありませんが少し昇級は厳しいでしょうか。

午後からは攻守交代という感じで零戦が絶好調。開幕4連勝で昨日終わりの2連勝と合わせて6連勝で1級に昇級しました!?
今月2級になったばかりなのに凄いです。
零戦は昇級後もまずまず勝っていて、トーナメントでも準優勝しました。ありがとうございます。

本日の道場成績。

雪風初段、6勝4敗。
零戦1級、9勝3敗。

1階級差は平手ですからね。いよいよ兄が射程圏内に入ったと言えます。
というか保育園児で加古川1級とか。
別に僕はギャルじゃないんですが、我が子ながら凄すぎて「ちょwマジwウケるんだけどww」と思いました。
posted by 鉄空 at 00:00| Comment(0) | 加古川将棋倶楽部行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月26日

加古川将棋倶楽部行 vol.84

R0001522.JPG
今日はお嫁様が子どもたちの引率をしてくれたので、僕は家でデニムをリメイクをしてクラッチバッグを作ったよ。詰将棋より簡単でした。

それでは土曜、道場の成績。

雪風初段、2勝6敗。
零戦2級、5勝4敗。

今回は雪風が惨敗でした。
どうも何かバランスがチグハグになっているようで、むしろ棋力が下がっているような印象です。まあ一時的にだとは思いますが(というか思いたい)2級前後で以前スランプになった時もそんな感じだったし、またあの症状かと考えると恐ろしいです。
どうにか早めに抜け出してほしいところ。

零戦はコンスタントに稼いでいますが、爆発はまだのようです。日々努力するしかありませんね。

零戦クイズ。

Q 一生懸命がんばったら貰えるものは?

A おみやげ

頑張っている間、その人がどこに行っていたのか気になりますね。
posted by 鉄空 at 00:00| Comment(0) | 加古川将棋倶楽部行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする