2017年05月30日

加古川将棋倶楽部行 vol.78

土曜日は雪風の運動会でして、
R0001454.JPG
観戦してたら熱中症になったよ!やったね!

というわけで、日曜日の加古川は(ふがいない僕の代わりに)奥さんが引率しました。
今日から子供教室も再開ということで、色々とCMを打っていたんですか?例の藤井効果もあって大盛況だったようです。
ところがこんなに日に限ってバイパス上りが大渋滞で、西からの子はほとんどが遅刻。うちも残り時間のほうが少なくなってから到着したようで、午前中は3局ほどしか指せませんでした。

雪風1級、1勝2敗。
零戦3級、1勝1敗。

本人の主張なので定かではないのですが、零戦はどうやら3級に上がっていたようです?もし本当なら来月からは堂々のSクラス入りになりますね。

昼からはフルタイム&フルメンバーの道場。

雪風初段、6勝3敗。
零戦3級、4勝5敗。

雪風はこの一週間、こってり絞られた効果が出たようです。
とは言え今回はうまく行きましたが、子供、というか人間はどのくらい厳しくすれば良いかが本当に難しいです。
『褒めて伸ばす』と『スパルタ』は相反しないんですよね。
とくに雪風は他の子と比べても明らかに天才という感じじゃあないので、その匙加減を握る親の力量が問われるような気がします。
努力だけで成り立っている人間が、本当の天才を超えられるのか?
というのが僕の子育ての大きなテーマですので、まあ、本人が望む限りやれるところまでやってみようとは思いますが。
零戦はちょっとかなり普通じゃない感じがするので、本テーマにはそぐわないですね。僕も全然意味がわかんないですが。
posted by 鉄空 at 00:00| Comment(0) | 加古川将棋倶楽部行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: