2017年03月10日

閑話『将棋ウォーズ1級』

R0000585.JPG
春が顔を出してますね。

表題で壮大にネタバレしてますが、2017年3月10日付けで零戦が将棋ウォーズで1級になりました。
これまでも何度か昇級間近までいってたんですが、あと一歩のところで届かずという事を繰り返しており、歯がゆい感じが続いていました。
やはり棋神を縛っていますと2級帯といえどもなかなか苦しいようです。棋譜を見ててもいきなり相手の手が鋭くなったりして理不尽な感じがすることが無きにしもあらず。
まあ、将棋ウォーズの級を上げる事自体が目的ではないので、強くなればそのうち上がるだろうと気長に待っておりました。

そして2級になってから5ヶ月。
ついに、とか、やっと、という感じです。
とはいえ結局今年度中に間に合いましたね。『保育園年中で1級』と、キリが良いです。

最近は零戦もぐっと大人らしくなってきていて日々成長が感じられます。
この前は中学生のお兄ちゃんが吹き出物をからかわれているのを見て、
「中学生になったらビキができるのは当たり前のこと!」
と茶化す周りの子達に(家に帰ってきてから)憤慨していました。

幼くしてその意気やよし。

ですがその中学生なったらできるという『ビキ』というモノはいったい何なのでしょうか。教えて欲しいです。
posted by 鉄空 at 23:00| Comment(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: