2017年07月11日

内藤國雄杯争奪第46回兵庫県アマ王位戦

上記大会に参加してきました。

参加費は2000円。エントリークラスは、雪風⇢B級(初段二段格)、零戦⇢C級(級位者)です。
それぞれ優勝賞品に三段免状、初段免状がもらえることもあって、かなり棋力をサバ読みで出ている人(そんなことをやっているからいつまでたっても強くならないんじゃないかと思われる大人げない大人)が沢山いて厳しい戦いとなりました。

とくにB級からは完全トーナメント制なので一回戦でも負ければそこで終わりです。
零戦は負けても四局は指せるので、雪風は飽いてしまうなあと考えていましたが、なんとか一回戦は突破。ギリギリの戦いだったようですが、対局相手は同大会のC級優勝経験者だったらしいので雪風のエントリークラスはやはり適正だったようです。
続く二回戦は負けてしまいましたが相手が明らかに四段格だったので残当でしたかね。

零戦の方は初戦を落とし、その時点で入賞不可能に。その後二、三戦は勝ちましたが、四回戦の中学生に負けたので2勝2敗という結果でした。

R0001642.JPG

明らかに自己申告の棋力がおかしくて、基準よりもずっと厳しい大会でしたが、その分二人には良い勉強になったと思います。ありがとうございました。
posted by 鉄空 at 00:00| Comment(0) | 将棋-大会記録等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする