2017年07月09日

加古川将棋倶楽部行 vol.88

R0001623.JPG
今日は保育園でフェスがあったので楽しんできました。写真は踊る零戦。
もちろん午後からは将棋です。

第二土曜ということで本日はレーティング大会でした。
雪風はB級(初段二段格?)零戦はC級(級位者?)でのエントリー。
うちは今月から加古川将棋倶楽部道場のフリーパスを買っているのですが、レーティング大会参加には400円追加で必要なようです。こちらはまだ勝手がいまいち分かりません。

お話によるとレーティング大会は賞品が良いので少し参加料も高くなっているとのこと。何が頂けるのか気になります。

そしてそれを調べてくれる気の利いた奴が身近に二人いました。

なんと零戦がC級で準優勝!
雪風に至ってはB級優勝です!

優勝は2000円分の商品券。準優勝は1000円分で、普段のトーナメントの二倍という調査結果でした。(兄弟で荒稼ぎと言うことができます)
というかですね。小学三年生とか保育園児で間接的にとは言えお金を稼げる趣味がありますか。これはいかに将棋というものが年齢等まったく関係なく、努力と才覚だけを競う公平な競技かということを表していると思います。だからこそ面白いんですよね。

まあ何が言いたいかというと、家に帰ってきた雪風と将棋をして僕は2連勝しました。
まだまだ努力が足りていないのだ、と雪風に教えることができて良かったです。
posted by 鉄空 at 00:00| Comment(0) | 加古川将棋倶楽部行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする